Archive for コミュニケーション

しらす納豆ドック

納豆と言えば、茨城県が名産。

常磐道の友部サービスエリアで、不思議なものを発見。

通常のホットドックに、ねばねばの納豆と、しらすがたっぷり。

一緒にいた母は、「えっ!」という顔していたけど、

結構おいしい。「これ、家でも作れるかも」

ますます複雑な顔をした母でした・・・(笑)

tsumasan

赤羽一番街に初潜入

最近、「せんべろ」(千円でベロベロになるという)が流行っているそうで、昼間っから一杯やる人も(うらやましいが・・)そこでゴルフコンペの帰り、初めて赤羽で噂の飲み屋街に。

駅をでてすぐみえる「一番街」の文字。今回は「トロ函」というこの辺りで4店舗のある人気店に。日曜日の17時前なのに結構混んでいる。軽く呑んで、はしごするにはいい街のようだ。

tsumasan

フランス人が選んだ日本酒って?

KURA MASTERという日本酒のコンテストが今年初めてパリで開催された。

これは、フランス人ソムリエが選ぶ日本酒のコンクール。そこで上位に入賞した日本酒が試飲できるというので参加してきた。10種類の純米吟醸と、純米大吟醸は、日本で人気のものもあるが少々風変わりなものも。「フランス人はワインと同じように日本酒をテイスティングするので、選び方が違う」と説明を受け、納得。今後フランスの三ツ星レストランで日本酒がふるまわれることも多くなるのでは?

tsumasan

夏はビールだ!

先日社内暑気払いを実施。おいしい和食をみんなで楽しみました。

その際でてきたビール。花火が描かれていていい雰囲気。

なかなか最近は瓶ビールを飲まないので気づかず・・

これだけでも気分は夏!ですよね

Tsumasan

 

恒例のビアホール

毎年必ず行くビアホールが学士会館です。

ここは室内なので、蚊に刺されることも、急な雨に降られることもありません。

そして何より、食事がビッフェスタイルなのですが、レベルが高い

美味しい料理に、好きなアルコールを好きなだけ楽しむことができて

大満足。大手町、神保町界隈ではここが一番おススメです。

 

tsumasan

 

野菜の収穫

先日、友人が借りている畑に遊びに行き
ナス、ジャガイモ、インゲン、枝豆など
収穫させてもらいました

納屋に置かれたホワイトボードには
その週にすべき作業内容がびっしりと書かれており
友人は週末毎に畑に行って作業しているそうです

畑を借りている人同志のコミュニティもあり
とても楽しそうなのですが
毎週末通うのは到底無理だと思い
友人に「また、収穫の時期に呼んでね」と言って帰りました

Kaja

日本酒ナビゲーター資格にチャレンジ

弊社講師の友田晶子さんによる、日本酒の初心者セミナーがあり参加してきました。2時間の講義の中、今まで疑問だったこともクリア。

何気なく呑んでいた日本酒を、基礎から学ぶことができ、大変タメになりました。

ますます日本酒にはまりそうです。

tsumasan

 

 

桜を見て思うこと

4月に入り、多くの企業では新年度。新しい職場、部署で、心新たに仕事に励もうとする時期。自宅近所の公園では桜がキレイに咲いていました。

桜の花はひとつひとつは小さいけれど、集まって咲いているから美しいし、みんなに感動を与える。仕事も一人で出来ることには限界がある。多くの人と一致団結して目標に向かうことで達成し、評価してもらえる。

桜をみながら、そんなことを、ふと思った私でした。

tsumasan

SAKE女のひな祭

弊社講師マネジメントの友田晶子さんの

(一社)日本のSAKEとWINEを愛する女性の会が主催する会合に参加。

Penで紹介された貴重な日本酒を堪能。 日本酒の奥深さを感じた会でした。

今度はゆっくり楽しみたい・・・

tsumasan

新しいソファー

母のために買ったソファー。

電動でリクライニングするのはもちろん、最近のものは立ち上がるために、うしろが持ち上がる仕掛けもある(写真のパネル参照)

足も上がるしラクだという。リビングですやすやする母。気持ちよさそうだ。

tsumasan