Archive for スポーツ

インソール効果に期待

先日、スポーツショップで足底圧測定をしてもらった。自分では偏平足気味だと思っていたのだが、土踏まずのアーチはしっかりあった。それよりも、浮き指気味のようで、親指以外の指がほとんど地面に着いていないことがわかった。浮き指だと足が疲れやすく、トラブルの一因にもなるという(それだけが原因とは思わないが、捻挫や肉離れなど、度々足の故障をしている)。そこで、少々高価だったが、店員に勧められてランニング用のインソールを購入した。パフォーマンスの向上が期待できるという。さて、どんな効果が出るか楽しみだ。

KAZ

約30年ぶりに青梅マラソンにエントリー

そろそろマラソンのシーズンが近づいてきた。出場する大会は、毎年だいたい決まっているが(例年、フルマラソン1大会とハーフマラソンが3、4大会程)、今回も東京マラソンには落選したので、同時期に開催される青梅マラソン(30キロ)に出ることにした。青梅マラソンへの出場は、約30年ぶりとなるが、東京マラソンに負けないくらい沿道の応援が多く、人気の高い大会なので、久々の出場が楽しみだ。
KAZ

スポーツの試合時間短縮を望む

先週、全英オープンをテレビで観戦、期待していた松山は残念ながら最終日に失速してしまった。その前週のウィンブルドン選手権では、錦織を応援していたが、格下にあっさり負けてしてしまった。来月にはゴルフは全米プロ、テニスは全米オープンが控えているので、ふたりには優勝に絡めるよう頑張ってほしい。松山、錦織が出場するメジャー大会は見逃さないようにしているが、それにしても試合(競技)時間が長い。連日、最後まで見続けるのはけっこう骨が折れる。特に海外での大会だと、深夜や早朝の放送が多くて睡眠時間も削られる。せめて今の3分の2くらいの競技時間になればと思うのだが。短縮できる余地は残されているはず。

KAZ

ラージヒル/ノーマルヒル

この冬一番の思い出は
長野県白馬村にコテージを借りて
暖炉の火で暖まりまながら
一面の銀世界を満喫したことです

雪が積もることなど
滅多にない地域で生まれ育ったので
一面の銀世界は、見ているだけで
テンションが上がります

さらに「白馬ジャンプ競技場」で
スキージャンプ台を見学し
「一度、飛んでみたい!」などと
無謀な事を考えた真冬の週末でした

Kaja

WBC観戦で午前様

ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンドの日本対オランダ戦を息子と観に行った。日本が先行しては追いつかれ、突き放してはまた追いつかれという大接戦の末、劇的勝利を収めたのだが、試合時間はWBC史上最長となる4時間46分。試合終了はなんと日付が変わる直前の午後11時54分。終電がなくなるかもしれないというのに(しかも翌日は月曜日)、ほとんどの観客が球場に残って観戦、それだけの内容と価値のある一戦だったと言える。これまで球場で観戦した試合の中でも間違いなく3本の指に入る緊迫した好ゲームで、立見席での長時間観戦だったが、時間を忘れさせてくれるひと時であった。

 

 

 

 

 

 

 

KAZ

スポーツに怪我はつきものだが

マラソンシーズンが始まったが、10月に出場した大会で、いきなり肉離れをやってしまった。幸いにも、痛みが出てすぐに走るのを止めたので、症状は思ったよりも軽かったのだが。シーズン最初の大会だったので、あまりトレーニングを積めていなかったのに、スタートからちょっと飛ばし過ぎてしまったのが原因だろう。ここ数年、年に1回はスポーツによる傷害を負っていて、1年間無事に過ごせたことがない。秋から冬には、怪我をするのがすっかり恒例化してしまった。年齢から来る筋力や柔軟性の低下が一因なのは承知しているのだが、ついつい目いっぱいやってしまい、痛い目に会ってしまう。怪我はアスリートの宿命ということにしておこう。

img_2009

 

 

 

 

 

 

 

KAZ

天候不順だった8月と9月

8月と9月は、台風が次々に日本に上陸するなど、とにかく雨の日が多かった。レジャーやスポーツの予定が中止になったり、急に雨に降られてびしょ濡れになるなど、何度も痛い目にあった(もっとも、それで首都圏の水不足は解消したのだが)。休日の雨は、アウトドア派の私としては、ダメージが大きい。10月、11月は晴れの特異日も多く、これからは、レジャーやスポーツにはもってこいの季節。有効に使わねば。

img_1978

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KAZ

やはりオリンピックはリアルタイムで観るに尽きる

南米大陸で初の五輪となったリオデジャネイロオリンピックが幕を閉じた。開催期間中は寝不足の日が続いたが、日本は史上最多のメダルを獲得、眠い目をこすって観戦した甲斐があった。テニス、女子バドミントン、シンクロナイズドスイミング、男子400メートルリレーなど、日本選手のメダル獲得の瞬間をリアルタイムで観て、興奮し思わず声を上げてしまった。

ところで、我々日本人は、オリンピック(メダル争い?)にとても熱狂するが、欧米ではそれほど関心が高くないという。サッカーのWCだったり、最も盛り上がるスポーツのイベントが別に存在する国も多いようだ。アメリカではオリンピックの模様をリアルタイムではオンエアせず、ほとんどがダイジェスト放送らしい。それぞれのお国柄があるようだ。

さて、4年後となる次回は、いよいよ東京での開催。絶対に生で観るぞ。

KAZ

山武市の民宿

6月5日に実施した、浜マラソンin山武・九十九里

スタッフが前日宿泊した民宿は本当に居心地がよく、

そして何より、御飯が美味しい!!

お米は精米したてなので美味しいのはもちろん、

すべて手作りのお料理がところせましと並ぶ。

それで一泊5,000円(朝食なし)!驚きの価格

上級救命救急講習

6DSC_04245日(日)の「浜マラソンin山武・九十九里」に合わせて

久しぶりに救命救急講習を受けてきました

 胸部圧迫+人工呼吸を1~2分連続で

何セットも練習するのですが

結構、体力消耗します

普段の運動不足を反省した1日でした

 

これから夏に向けて、水難事故が増える季節です

安全面には十分に配慮して

様々なレジャーやスポーツを楽しみたいと思います

Kaja